--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.30 16:44|日々
地下鉄が休日ダイヤになっててこの2日は遅刻気味の六花でございます。年賀状の宛名書きも終わってないし…とりあえず、会社同じ人には仕事始めの前、3日までには着くようにしなくちゃね。のんびり今年を振り返る間もなく、2009年は過ぎてゆきそうな気がします。

 今年はこんな私でもそれなりに色んなことがありました。
 中でもダントツなのが健康関連ネタ!6月がもう本当にひどかった。仕事が連日21時過ぎまであり、さらにはプライベートの予定がライブに結婚式に…と手帳がみっしり詰まってました。他にもちょっと悩み事があり、さすがに身体がおかしくなりましたね。顔もやつれて、心配されたことも。
 さらに9月には夏休みを取って念願の「阿修羅展」@九州国立博物館はじめ、ファン友さんたちにお会いし、さらには鹿児島に行く予定だったのに…流行の最先端、新型インフルエンザに感染してキャンセルを余儀なくされました。うー。。
 とどめに、12月の上旬に受けた会社の健康診断で「要精密検査」の文字。肝機能値が上限の2倍くらいだったのです。あの前後もまたひどく仕事が忙しい時期でしたが、慌てて先週病院に行ってきました。血液検査の値は幾分下がっていたものの、まだ同年代の女性よりかなり高いとのこと。ただし、エコーでも異常は見られず、肝炎などの病気を疑わせる結果も出ていないので、「理由はよく分かりません」だって。肝生検するほどでもないので、半年に一度は血液検査を行って下さいと言われました。
 はっきり理由が分かればいいのですがね、そこがなんとも。。ただ、よーく分かったことは、そろそろ健康に気をつけなくちゃならない年頃になりつつあるということ。来年はここに気をつけないと。

 
スポンサーサイト
2009.12.23 21:14|スポーツ
ジュビロ磐田から戦力外となったゴンこと中山雅史選手が、コンサドーレ札幌に入団することになりました!実際のところ、たとえJ2とはいえ、スタメン出場はなかなか厳しいと思います。けれど、コンサドーレは若い選手主体のチームなので、いい刺激になるのではないでしょうか。

観客が増えてくれればその分、チームの運営も楽になるわけですし・・・それにしても、ちょっといい選手が出てくると次の期にはJ1のどこかに引き抜かれていってるから、選手の名前がなかなか覚えられないのよね。。コンサドーレとしてはかなりの年俸を提示したものと思われます。その分以上にきっちり中山選手が頑張ってくれることを願います。

来シーズン、ゴンの勇姿をピッチで見られることを楽しみにしてみます♪
2009.12.21 22:18|TV・映画・音楽・展覧会
再上映記念ということで、アップしておきます。本州では一週間くらいしか上映しないという話は本当なのかしら?


この映画に関しては、何を書いても、感じたことのひとかけらも伝えられない気がします。そのくらい、MJから受け取るものは大きかった。


ASKAさんもFC会報などのインタビューを読むと相当インパクトを受けたことが伺えます。アーティストでない我が家ですら、母が3回観に行き、父も1回観て、CD購入、DVD予約、動画サイトで映像を観まくる…という、まさに「MJまつり」状態が今尚開催中(笑)正直なところ、「Standard」聴くよりマイケルのCD聴いてる時間の方が多いです。そして、会う人ごとに「騙されたと思って映画行ってみて」と布教活動に励んでたり。


私はマイケルの曲はいくつか知っている程度で、それよりもゴシップキングとしてのイメージが強く、どちらかというと「なんだかマイケルってやばそうだよね」と、ネガティブな印象を持っていました。急逝のニュースを見ても、正直そこまで関心はなかった。それが、この映画の評価が高いのを知り、「どれ、観にいってみるか」と出かけたスクリーンで、MJにまさに「落ちた」のです。

あんなにMJがシャイで、謙虚だったとは。でもステージにかける情熱はもの凄くて。音楽の力で地球を変えよう、と強く願っていたこと、そしてファンを最高に楽しませようと考えていたこと。彼の姿を見て、今まで自分がメディアを通じて受け取った情報は一体何だったんだ?と怒りすら湧いてくるほど、彼を「発見」することができました。


過去のワールドツアーの時よりも身体は細くなってしまっていて、そのために手がとても大きく見えるのですが、とても透明感があるというか…神々しいものを感じ取れて。Man In The Mirrorでは思わず涙が出てきてびっくりしたくらいです。

ああ、もう本当に言葉が足りなくて悔しい。ぜひ、映像を観て、感じ取ってほしいです。
2009.12.14 10:59|C&A
ASKAさんの来年2月の10days@東京厚生年金会館、いまだ振り込んでません。。
だってー、時間がなかったのよっ。
今日、必ず!ローソンに行ってきますから。

そうそう、今回、かなりの激戦だったと思われるFC先行ですが、
私は幸運にも2公演確保できました。それも連続した日程。
あとは会社の休みをもらえるように調整して、
さらに大雪で飛行機が欠航になることも加味し、粛々と準備したいです。
その前に、まずはチケット代を振りこまなければ。

今週はいよいよ「昭和が見ていたクリスマス」が始まりますね。
参加される方、ビッグバンドの華やか・暖かな音色を楽しんできてくださいませ。

2009.12.08 22:30|TV・映画・音楽・展覧会
はい、まずは11月28日に観たこの映画のレビューをさくっと。youafちゃんと一緒に観に行ったのでその際のもろもろは彼女のblogを読んでいただけるとよく分かります(手抜き)私は映画そのものの感想を。

優しい夫サンインと甘い新婚生活を送るモレは、ある日こっそり忍び込んだ画廊で不思議な青年と出会い関係を持ってしまう。名前も知らない彼との情事を正直にサンインに告白し謝るモレ。しかし、レストランを開店することになったサンインが連れてきたシェフは、あの時の青年ドゥレだった……。(eiga.comより)


えーと、まず映像としては良かったです。インテリアも好みだったし、料理も美味しそう。主役3人も美男美女ぞろいです。目当てのチュ・ジフンに関していえば、もっとやらすぃシーンがいっぱいあるのを期待してた私には肩透かしでしたが(笑)、やっぱりジフニ、かっこいいなあと。早く芸能界に戻ってこれるのを祈ってますよん。シン・ミナも超美人!ってタイプではないのですが、雰囲気のある女優さんですよね。

が、ストーリーがねえ。。恋愛映画って、主人公の気持ちに共感する部分が多少なりともないと、「いい映画だった」と思えないということが分かりました。普通、馬鹿正直に(しかも結婚記念日に!)見知らぬ男性と「やっちゃった」ことを夫に言うでしょうか?そこら辺がまーったく共感できませんでした。。もやもやしてる間に映画が終わった印象です。この手の女性って、同性から嫌われるタイプだと思うのですが、男性からみたらどうなんでしょうね。白か黒かの単純な決着ではなく、「苦くて甘い」状態が「いちばん私たちらしい」ということを伝えたい映画なのかもしれませんが、だったらもう少しストーリーの展開を考える必要があったのではないでしょうか。消化不良…うー。。

チュ・ジフンが好きな方にしかおすすめしません、この映画。
2009.12.07 22:06|たび
引き続き東京のお話。
まんぼさんと別れてホテルに戻ってきたんだけど、猛烈に眠くて眠くて…どうやら相当疲れていたみたい。翌朝はすっきりと目覚めることができました。で、思い切って高級ホテルの朝食を食べることに!選んだのは道路挟んで向かい側、宿泊先から徒歩3分ほどの「シャングリ・ラ ホテル東京」です☆今年3月に開業した香港系の超高級ホテル。ちょっとどきどきしながら28階の「ピャチェーレ」へ。すぐにスタッフが案内してくれたのですが、丸の内を一望できる窓際の席。うーん、これだけで来た甲斐があったというものです。

@シャングリ・ラ ホテル東京


朝食メニューはパンケーキなどの単品もありますが、基本となるのは「アメリカン」「ヨーロピアン」「和」「オリエンタル」の4種。パンも食べたかったのですが、複数の方のブログで取り上げられていたこともあり、「オリエンタル」にしてみました。鶏の胸肉か白身魚のどちらかをチョイスできるお粥がメインのメニューです。と、料理が運ばれてくる前に、スタッフが「フレッシュジュースはいかがですか?」と聞いてくれます。私はなかなか飲む機会がないであろう、メロンのジュースにしたのですが、これがまた甘ったるすぎず美味しいの!お代わりしてしまいました(笑)
紅茶ももちろんポットでの提供で、足りないなと思ったらこちらからリクエストする前にスタッフが聞いてくれる。こういうことが当たり前にできるのがきちんとしたホテルなんでしょうね。さすがに写真を撮るのはなんだかなあ、と思ったので撮っていませんが、「シャングリ・ラ 朝食」で検索するとブログ記事が色々と見つかりますので、興味のある方はぜひ、ご覧になってみてください。ほんと、美味しいです。雰囲気も心地よくて、日経読みながら1時間以上ゆっくり過ごしてしまいました~。ちなみに気になるお値段ですが、サービス料10%込で2,970円♪♪贅沢ですわ(笑)

宿泊先のホテルをチェックアウトして、丸ビル&新丸ビルクルーズ。今回は雑貨や文房具には一切目もくれず、洋服にしぼりました。全部で3点お買い上げ。どんどんお金が飛んでいきます…そのまま仲通りをぶらぶらし、丸の内ブリックスクエアも覗いてみました。中庭風になっていて、ちょっと素敵な空間でした。復元された三菱1号館も良かったですよ。んで、さらに歩いて銀座まで。以前予告したとおりに「銀座かねまつ」4階にてまたもや靴をオーダー。こちらは完成したらまた報告します。

いやはや、必死こいて働かないとだめですな、こりゃ。でも、上質なものを知るってとても大事なことだと思ったのでした(言い訳?)
2009.12.07 21:36|たび
出張も無事終わり、ようやくゆっくりできるようになりました。それにしてもよく働いた11月だった~!!がんばったよ私。沢山書きたいネタがあるので、映画のレビューと合わせてあげていきますね☆

さて、まずは東京ネタ。12月3日(木)~4日(金)の日程で出張行ってたのですが、私はそのまま東京に残り遊ぶことに。4日夜は丸の内でまんぼさんとご飯。ちょうど東京厚生年金会館10daysのチケット当落の話題とか、それなりにチャゲアスの話はしたものの、それ以外のことを話してた時間の方が長かった気が(笑)でも、とても楽しかったです~。またぜひご一緒しましょうね。丸ビルのXmasツリーもみてきました。宿泊は八重洲の「ホテル龍名館」。オープンしたてで綺麗だし、このアクセスなら超お得なホテルだと思います。それにしても、私ってば東京駅近辺しか行ってない気がする…落ち着いてて好きな街なのよね。たまには別の街にも出没してみようかな。。

丸ビルクリスマスツリー

2009.12.03 23:34|たび
20091203233413
出張で東京に来ております!思えば映画の感想もなんにも書いてないままでしたけれども…youafちゃん、ごめんよう。戻ったら書くからね。

ちょうどほぼ1年前も出張で、汐留のホテルに泊まったっけ。あそこは綺麗なんだけど、ちょっと遠すぎでした。今回泊まってる「ホテルサンルート新橋」はアクセス至便な上に、レディースルームが素晴らしいです。大満足☆備品にマイナスインスチーマー、ナイトスチーマー、ナノイードライヤーがあるなんて嬉しすぎ。たっぷり使うね(^-^)/
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

六花(りっか)

Author:六花(りっか)
札幌在住の会社員です。音楽、スポーツ、文房具などなど興味のジャンルは幅広いほう。

最近の記事

カテゴリー

jammin'Zebリンク

C&Aリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。