スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞妓haaan!

2007.07.03 13:15|TV・映画・音楽・展覧会
aの数がいくつだったっけ(笑)
日曜は映画の日だったので、買い物途中で映画を見よう!
と会社の人と待ち合わせ。

内容は…といえば。
もう、むせるくらいおかしかった(笑)
クドカンの想像力はすごいね~、全く。
これでもかこれでもかってくらいに畳みかけてくる笑い。
濃い二時間でございました。阿部サダヲと堤真一の怪演も最高。
そして、忘れちゃならないのが小ネタの数々です。
例えば、野球選手としての絶頂に突如として銀幕へ転じた
内藤(堤)のヒット作が山火事を消火する熱き物語「山猿」…
だったり、それにライバル心を燃やす鬼塚の映画作品が、
自分の働いてる会社の社長(伊東四朗)も出演する時代劇で
「THE 有頂天時代」という題名で、社長は新選組の羽織を着て…
などなど、枚挙に暇がありません(笑)
いやいや、でもちゃんとほろっとする場面もあるのよ。
まだ公開してるから、ぜひ観に行ってみて下さい。
関連記事

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

六花(りっか)

Author:六花(りっか)
札幌在住の会社員です。音楽、スポーツ、文房具などなど興味のジャンルは幅広いほう。

最近の記事

カテゴリー

jammin'Zebリンク

C&Aリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。