スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oリングと漢方とパワーストーン・その1

2007.08.05 15:55|日々
「Oリングテスト」って聞いたことがありますか?
つい最近では女性週刊誌で取り上げられていました。
大地真央さんがオーリングを使って診察してる病院に通ってるだとか、
藤原紀香さんはパワーストーンを選ぶ際にオーリングを使ってるだとか。

検索かけてみると、オーリングって大体こんな感じのもののようです↓
http://www.linkage.co.jp/~oring/quick.shtml

うん、これをみるといかにも怪しげでしょ?
理論的には多分、怪しいところが沢山あると思います。
でも、私は一概にはこれを否定できません。
その理由、というのがですね、私は漢方を飲んでいるからです。

長くなるので以下は折りたたみにします。

もともと、大学生のときに顔にニキビ、というか吹き出物が大量発生して、
私の顔はそれはそれは大変なことになっていました。
のちに漢方の先生に(口が悪いのよ)、「よく首吊らなかったね」とまで(笑)
手元に当時の写真があるけれど、うーん、これはさすがに、って感じ。
皮膚科に通い、強い抗生剤も飲んだけど、全く効かなくて、痛痒いし。
最後に駆け込んだのが、「北大前クリニック」です。
北大を定年退官した教授が開設した漢方専門のクリニックです。
院長は全国的にも有名なんだってさ。口が悪いのはこの院長(笑)
もちろん、みんな医師免許は持ってますし、保険治療ですよ。
ここで私は救われました。1年後には、あれは何だった?っていうくらい。
以降、いろいろ漢方の勉強を個人的にするようになりました。
私を担当してくれた先生は、アトピーにとても強いこともあり、
また、院長が「まるい」のクレオ通信で連載してたり、
テレビで取り上げられた(のりゆきも通ってるらしい)ことも加わって、
今では超混みのクリニックになってしまい、2ヶ月待ちの予約制。
私は、普段は薬だけ処方してもらい、年休のときに診察を受けています。
ただ、困ったことが。それは、ちょっとした風邪のとき。
予約制だと非常にありがたくないわけよ。会社帰りに行けないしさ。
そこで、こちらも札幌では有名な漢方医のいる「諸岡内科クリニック」へ。
ここの先生が、オーリングを取り入れてたのです。

以下続き(笑)


関連記事

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

六花(りっか)

Author:六花(りっか)
札幌在住の会社員です。音楽、スポーツ、文房具などなど興味のジャンルは幅広いほう。

最近の記事

カテゴリー

jammin'Zebリンク

C&Aリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。