スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の彼女はサイボーグ【ネタばれちょこっとあり】

2008.05.11 09:00|TV・映画・音楽・展覧会
金曜日はSちゃんの代わりに急遽試写会に行ってきました。
「僕の彼女はサイボーグ」です。
映画のストーリーは公式サイト等を見てくださいね。
ちょっと気になる映画だったので、
試写会はまさに渡りに船、という感じ。

で、映画の感想としては…☆3つ。(満点は5つね)
20歳の誕生日にキュートな女の子がジローの前に現れて、
振り回されるも、いきなり彼女は消えてしまいます。
その1年後の誕生日。また彼女が現れるのですが、
去年の彼女とは異なり、
どうにも常人離れした能力を持ってるのです…
なんと彼女は、未来の自分が作って送り込んだサイボーグでした!
というお話。なんで送り込んだかといえば、
本当は彼女が現れなかった21歳の誕生日。
1人食事をしてたジローは銃乱射事件に巻き込まれ障害を負ってしまったから。
サイボーグの彼女は、ジローを守るだけでなく、
交通事故や人質立てこもり事件まで防ぐべく頑張ります。
ジローはサイボーグとはいえ、次第に恋心を抱くのですが…。

途中まではコメディあり、ちょっと切なさありのお話でまあまあ良かったんだけど、
いきなり「日本沈没」もびっくりの大地震!
しかも、この地震でもって、自分を守ったサイボーグと、
ようやく最期に心が通じたのでした、
で終わればよかったのですが(まだあるんかい)。

助かったジローはサイボーグを61年かけて復元することに成功し、
(過去の記憶を持ったままね)幸せに寿命を全うしたようです。
さらにその40年後(くらい)、オークションにサイボーグの彼女がかけられます。
もう、サイボーグとしての寿命は終わり、ただ記憶チップだけは使用できる模様。

実は前からそのサイボーグに関心を抱いていた女の子がいました(人間)。
というのも、自分にそっくり外見をしていたから。
女の子はそのサイボーグを競り落とし、
サイボーグの記憶チップを自分の記憶として取り込んで、
ジローとサイボーグの思い出をたどっていきます。

そのうち、女の子は過去のジローに恋をしてることに気づきます。
そして、時間旅行の許可をとって20歳のジローの誕生日へ。
そう、サイボーグの彼女が現れる前のジローに会いにいくのです。
未来に戻ってもやっぱりジローを忘れられない女の子は、
大地震が起こって、自分を守り機能停止したサイボーグを
瓦礫の中で抱きしめて号泣するジローの前に現れて…
「私はここで生きていく」っていうようなモノローグで終了。

え、え、え?
つまりはさ、結局人間と人間の恋愛なのかい?
あまりに時間軸がたくさん存在することによって矛盾ありまくり。
しかもですね、大地震が起こってからラストまでって、
30分もないんですよ!詰め込みすぎ。

でも、主演の綾瀬はるかは文句なしにかわいいです。
いかにもサイボーグってな近未来のボディスーツも、
スタイルがいいからとっても素敵。
サイボーグのときは瞬きしてないのすらかわいい。
それだけにね、脚本が…惜しまれます。
関連記事

コメント

邦画大好き!

>かがさん

私も基本、邦画です。
「相棒」、試写会に行った人がいて、
水谷豊かっこいい~!って興奮してました。
今、見たいのは「アフタースクール」「ザ・マジックアワー」かな。
レディースデーになかなか行けないので、1500円で妥協すること多いです。

映画

少し気になっとった映画(^-^〃)
そっかぁ、最後はバババーッ!なんですね(^-^;

映画、「相棒」が観たくて観たくて。
その前に「少林少女」も観たくて観たくて。。
洋画がニガテやから、どうしても邦画ばっかり。

レディースデーに行こうとするからタイミング逃しまくり。
映画、高いィ(◎-◎;)
非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

六花(りっか)

Author:六花(りっか)
札幌在住の会社員です。音楽、スポーツ、文房具などなど興味のジャンルは幅広いほう。

最近の記事

カテゴリー

jammin'Zebリンク

C&Aリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。