スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸きゅん(死語)

2008.07.09 06:30|TV・映画・音楽・展覧会
最近、立て続けにいわゆる「胸きゅん」(笑)したものがありまして。
いやあ、私、王道ベタ甘路線が好きだということが発覚しました。

おっと、カテゴリは違いますけれど、
まずはやはりレコードチャイナこの写真
たまりませんわね、この笑顔。癒されます。一日眺めても飽きません。
そして会報写真にもいっぱいツボにはまるものが…

お次。
来週でさよなら、逝去予定のNHK大河ドラマ「篤姫」の13代将軍家定公でございます。
最初はうつけばっかりで「ああ、堺さんがアホ面ばかり…」と嘆きましたが、
どんどん素敵なシーンが出てくるようになりました。ビバNHK。
よくよく考えれば、こんな少女マンガな展開はありえないのは分かってますが、
しかもNHKがまさかこう演出してくるとは、という驚きもあるのですが、
6日放送分「徳川の妻」は保存版かもしれないww
特にラスト。超ラブラブな純愛ストーリーでしたー。
「新選組!」の時もそうでしたが、堺雅人さんは素晴らしい役者さんですね。
助命嘆願書が今回もNHKに出されているのでしょうか。
土曜日に再放送がありますのでぜひチェックを。

話はちょっとそれますが…、
最近のNHKって、「萌え」属性が上がっている気がする(爆)
「篤姫」はまあ普通の男女の恋愛ものですが、妙に少女漫画路線だし。
家定さま亡き後も、続々といい男が出てきますよ。
徳川慶福(のち家茂)役の松田翔太、坂本竜馬役の玉木宏。
ここら辺は皆さんもよーくご存知かと思いますが、
個人的には徳川慶喜役の平岳大さんに注目です。
そう、あの名優・平幹二郎の息子さん。
お父さんも私、大好きなんです。時代劇の悪役には欠かせない。
お父さん譲りのうっとりするような声、渋さ。要チェックです。

あと、欠かさず見ている土曜時代劇「オトコマエ!」の、
主役2人の関係がこう、いちいち乙女心を刺激します。
一応、茜ちゃんという、主人公・藤堂逸馬を慕う女の子もいるのだけど、
やっぱり親友・武田信三郎との関係には適いませんなー。
そして逸馬の上司、遠山の金さん(柴田恭兵)もまたカッコ良い。
しゃべり方も、声も惚れちゃいます。
そういえば、同じくNHKの木曜ドラマだった「バッテリー」も、
主人公の男の子同士が、
「お前が好きじゃ(広島弁らしい)」とかなんとか、言ってたそうで!
BLに全く興味のない私ですらなんかこう、ねえ…(笑)

それから最後に。
昨日本屋さんに久しぶりに寄って軽く立ち読みした小説、
有川浩「ラブコメ今昔」。
彼女のデビュー作「塩の街」を上司から貸してもらって、
「図書館戦争」シリーズ読もうかな、と思ってたところでした。
「ラブコメ今昔」は短編集です。2編ほど読んだんだけど…ベタ甘!
世間ずれしてない自衛官の恋がまたキュートなんだわ。
「軍事とオタクと彼」っていうお話、可愛すぎます。
アマゾンではこんな感じでしたー。

ああ、ひさしぶりに溜まっていたものを吐き出した感じ。
すみません、最初のASKAさんネタ以外、誰もついてこれないだろうけど、
生ぬるーく見守ってやって下さい。
関連記事

コメント

>かえさん

NHKしかほとんど観ないですね、私も。
他に好きなのはサラリーマンNEOとか美の壷とか。
受信料のモトは確実に取れてます。

本の話題以外は

私ちゃっかり頷いて読ませていただきました!
バッテリーは全話見ましたし♪
NHKっ子なんですかね~
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

六花(りっか)

Author:六花(りっか)
札幌在住の会社員です。音楽、スポーツ、文房具などなど興味のジャンルは幅広いほう。

最近の記事

カテゴリー

jammin'Zebリンク

C&Aリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。