スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌ライブレポ

2008.10.19 22:31|C&A
某巨大掲示板を見たりすると、札幌はおおむね好評だったようです。
「声絶好調!」的な書き込みもあったけれど、
率直に言えばやはり声は大阪初日の方が上だったなとは思いました。
Sちゃんも彼氏さんも、「最初は声出てなかったねー」って言ってたし。
ただ。ASKAさんの気持ちのノリは札幌の方がすごかった。
惚れ直した(爆)とにかく色気を感じまくり。

以下、思いつくまま。

(MC)

・映画音楽大全みたいなのがあって、そればっかり聞いてた。
追憶とか、ひまわりとか、シェ○×△の雨傘とか(噛みまくり)

・マチュピチュのガイドは背が高くて、30メートル位あって…

・「歌」って「不可欠」って文字が合わさってできてる
(すいません、どう考えてもならないと思うんだけどさ…)

・全員に毎回「紅一点」といいながら弦楽四重奏の女性をひとりひとり
フルネームで呼んで紹介。(大阪初日にはなかったなあー)


・1日50曲くらいは作れるよ!
…って言っても15秒のCMだってあるからね!

・アルバムを何とか今年中にレコーディング終わらせて、
来年は吟味して…(おいおい)

そう、今回はなんとマイゲーのように即興演奏がありました!
弦楽の4人に謝りつつも、澤近さんと見つめあって(笑)歌うASKAさん。
なんていうか、すごく生き生きとしてた。
映画の1シーンに使われてそうな、素敵な曲でした。
どうも転調のところでASKAさんがミスったらしく、
澤近さんに謝っていました。
MCと即興がとーっても長くって、おかげで後半はすっ飛ばし気味。

・来年30年を迎えるわけだけど、世間的には代表曲は
セイとヤーだと思われてる。でも、自分ではこれが代表曲だと言えると思う、

そう言って歌いだした「心に花の咲く方へ」。
この一曲前のC-46からはとにかく声から放たれるパワーが凄かったです。
今までのどんなのよりも、この「心に~」は素晴らしいものでした。
心花、ユニバース、月近、空青、PLEASE、君愛…
オーケストラと一緒に歌ってるのを聴けて心底良かったと思いました。
ずーっとASKA固めに合いっぱなし(笑)

いったん挨拶して引き上げていったんだけど、
お客さん総立ちでずーっと拍手していたらまたいくろうさんと戻ってきて挨拶。
そしていくろうさんと何度もハグしていたのが印象的でした。
ASKAさんの中でもきっといいライブだったんでしょうね。

改めてお疲れ様でした。
福岡に香港、沖縄とあるし、アルバム制作も大変だと思うけれど、
身体を労わりつつ楽しみながらやってくださいねー。
関連記事

コメント

気合が入らない

>まんぼさん

その理由、今ではよく分かります(笑)
いや、でもそこを乗り越えて…orz

初日と最終日を見たわけですが、
短期間でもずいぶんと進化してるんだなあって思いました。

おつかれさまー

序盤の声ですが春のプレビューの時も
そんな印象でしたよ。声帯が開ききらないような。

マチュピチュのガイドさんは日に日に成長してますな(笑)
武道館では10mだったかな。

私も武道館レポ、書きたいけどなかなか気合いが
入らない(-ω-;)
非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

六花(りっか)

Author:六花(りっか)
札幌在住の会社員です。音楽、スポーツ、文房具などなど興味のジャンルは幅広いほう。

最近の記事

カテゴリー

jammin'Zebリンク

C&Aリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。