スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10daysのいまさらな感想その2

2010.03.02 21:29|C&A
その1はこちら

鐘が鳴った後、ライブロゴ表示。「the kicks made sense now」という文字が現れます。(大文字だったかも)the kicksは当然アルバム「kicks」と同じで、スリルとか興奮とか、そんな意味の俗語ですよね?make sense はそういうことか、と納得するという意味。んー、つなげるとちょっと意味が通らないけど。

・・はっ、「kicks」のよさが今わかった!という意味だったりして・・・まさかね。

新曲をバックに、スクリーン上に1989年以降のツアー、ライブのタイトルが流れていきます。CHAGE&ASKAとして東京厚生年金会館で行った、10daysのライブ。それ以降のすべてのタイトルかな。2010年の表示が出たあと、スクリーンが上がり、バンドメンバーが位置についたところでASKAさん登場です。ステージ上には1990とか年の書かれたドアが吊るされています。

ASKAさんの衣装は白いコットンっぽい素材のライダースジャケットに、ダメージジーンズ、紫のVネックTシャツにスニーカー+ネックレス。そうそう、20日と21日では靴が違ってたんですよ!20日は靴裏が白い、黒のレザースニーカー。21日は靴裏が黒かったからねwwそうして、L&Rの「ぱっ」(息を吐いてるとしか思えないイントロ)からライブが始まったのでした。

しかしもう、ホントに近い!ASKAさんの顔が肉眼で(コンタクト入れてるけどさ)こんなにはっきり見えるとは。目をあけてるか歌ってるかどうかも見えるのよ(爆)出てきたときからイヤモニは片方ぶらぶらと外れてました。どんな風に聞こえるんでしょうね?もう片方は生音となると、左右でバランス違いそうですけど。

私は、といえば、ひたすらASKAさんと目が合うように顔ばっか見てました。うん、4回くらいは目が合ったもん!声の調子はちょっと前半伸びがなかったかな。もちろん、辛いというレベルでは全然ないんですけど。私たちの求めるレベルが高すぎるのだ、きっと。そしてその分MCがとーっても脈絡のないグダグダなものになってて、それはそれで楽しかったけどね。

以下、セットリストとMCを抜きだしながらばらばらと。

L&R

1曲目に持ってくるのはいいんですが、やはり「んぱっ!」が気になる(笑)ただそれだけ。


LOVE SONG

この曲はアルバム「12」で生まれ変わりましたね。愛の対象が広がったというか。そして、「君が想うよりも僕は君が好き」!!真正面でこれを言われた私、本当に心臓一瞬止まりました。真の意味でのASKA固めを初めて知ったかもしれない。

ONE

「着地点」とともにお久しぶりの曲ですね。イントロのアレンジがオリジナルと少し違っていた気がします。

NO WAY 

個人的には最後の「どうせいつかは砂漠に~」からの部分がお気に入り。

ロケットの樹の下で

ASKAさんのギター一本から始まります。シンプルなだけに、歌詞をじっくりかみ締めることができる。

WALK

昔はこの曲をライブで歌うときはハラハラしていたものですが、意味は逆にどこまで伸びるんだろう、この声、そしてどこまで体そらすんだろう、と思ってますwwラストの方で、旋律にのせて「そばにいて」と歌っていたの、聞こえましたか?ここでまた固まった私。

同じ時代を

間奏部で、ステージ中央にあった「2010」と書かれたドアが開いていき、そこから黄色というかミモザ色というか、そんな光が辺りを覆いつくします。ど真ん中だったおかげで、光源が直接目に入ってしまって、暗転した後もしばらく目に残像が…(笑)

続きはまた次回。
関連記事

コメント

わあ

めっちゃレス書くの忘れてた~。

本当に最後までレポ、たどり着くんだろうか…

非常に

良いレポです。
私も写真で見た時は初めて大久保さんのセンスを疑ったけど、なんか良さげで一安心。
続き楽しみにしてます。よろ。
最初の一文、ASKAっぽくて吹いた(笑)。
KicksはASKAさん、「刺激」と訳したのではなかったか。
ただ、そうするとますますなんのこっちゃな感じになるけど(笑)。

いったんもめん(笑)

>ちあきさん

そう、2階席の友人は「扉に何書かれてるか見えなかった」って言ってました。ステージセットは上から見えにくい構造になってたのかな?

ありがとう

六花さん、レポありがとう!続きを楽しみにしています。
私には、いったんもめんの群衆に見えた『扉』ですが、『同じ時代を』で開いたんですか。
私は、目を閉じていたのだろうか?全く気付きませんでした。
あ~ぁ、残念…。

それにしても、2列目って、固まりそう。
私も20年前に、目をつぶるのがもったいない固めにあったことがあるので、お気持ち察します。
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

六花(りっか)

Author:六花(りっか)
札幌在住の会社員です。音楽、スポーツ、文房具などなど興味のジャンルは幅広いほう。

最近の記事

カテゴリー

jammin'Zebリンク

C&Aリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。