スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宴のあと

2006.10.28 17:25|日々
このタイトル、法学部だったひとには「!」とくることでしょう(笑)
そう、有名な判例ですね。
判例とはなんにも関係ないですが、このタイトルがぴったりな今の気分。

先週の土曜日からずっと気分的にも肉体的にも休む暇がなかったので、
ひさびさの休日をかみしめています。
金~日と従兄弟が学会で札幌に来ていたので、
合間に観光したり空港まで送ったりと、1日家でのんびりする暇がなくて。
で、日本シリーズは欠かさず観て、うち24日と26日は退行後札幌ドーム。
もう、金曜日はぐったりで、あやうく仕事中に寝るところでした(笑)

あらためて、ファイターズの今シーズンはまさに奇跡的だと思います。
新庄の日本一&ドーム満員宣言が本当に実現してしまうとは。
そして私もここまでファイターズにはまるとは思ってませんでした(笑)
いまじゃあ応援歌まで歌えちゃいます…
最後の一戦までどのチームがレギュラーシーズン1位を獲得するか
分からないほど、上位3チームが拮抗したのも盛り上がりの原因でしょうね。

その中でファイターズが日本一になれた理由は、といえば
やはりホームの後押し。レギュラーシーズン最後の2連戦も、
プレーオフの2連戦も、そして日本シリーズも。
すべて札幌ドームだったから、といって間違いはないでしょう。
いや、もちろん選手はすごいんですが。
でも、どのチームもいい選手は沢山いるんです。
大事な試合がすべて札幌ドームだったというのは非常に大きいです。
なにせ、札幌ドームでの試合、勝率は9割を超えているらしい(笑)

試合中盛り上がる応援はやはり「稲葉ジャンプ」。
新聞によれば震度3を超えるゆれだとか。
生で体感するとやっぱりすごいですよ~。縦ゆれが(笑)
26日はまた、格別の盛り上がりでした。

このオフにはどうやら小笠原がFAで巨人が中日へ、新庄は引退で
ヒルマン監督はレンジャーズ監督。岡島もFAで残留なしとのこと。
そう考えると、このシーズンはさまざまな個性を持った選手が
みんな輝いた「奇跡の1年」だったのではないか、そう考えてしまうのです。
関連記事

コメント

パレード、通りに面した2階の喫茶店とかじゃないと見れないかもしれませんね。
翌日に行なわれるファンフェスティバルには応募しましたよ。家族全員の名前で(笑)

北海道日本ハムファイターズ見事!優勝しましたね。
おめでとうございます。
もちろん札幌中はお祭り騒ぎ!?
優勝パレードも楽しみですね。

「稲葉ジャンプ」テレビカメラも大揺れでしたよ(笑)
新庄選手の背番号「1」の勇姿は道民じゃなくても
忘れませんよ~。
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

六花(りっか)

Author:六花(りっか)
札幌在住の会社員です。音楽、スポーツ、文房具などなど興味のジャンルは幅広いほう。

最近の記事

カテゴリー

jammin'Zebリンク

C&Aリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。