スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野ツアー

2012.05.21 22:29|jammin'Zeb(ジャミン・ゼブ)
ドナ・サマーに続き、ビージーズのロビン・ギブが亡くなりました。
病状がよくない、という話は聞いていましたが、
あまりに早すぎる死、残念です。
この間ビージーズのベスト盤を久しぶりに聴いていて、
やはりいいグループだよね、と思ってたのに。



ピアニスト小林岳五郎さんのブログ
6月のスケジュールに「jammin'Zeb長野ツアー」の記載があります。
ジャミン初のツアー☆…なんだかカッコいい響き。

6月12~14日は高校芸術鑑賞とのことでしたが、4~7日も長野とのこと。
別地域での高校の芸術鑑賞なのかな?それとも違うのかしら?
高校生にジャミンがどんな音楽を届けてくれるのか、楽しみです。
しかも生バンド!贅沢だなあ。
選曲も気になります。高校生も知ってる曲が中心?
いいや、でもバリバリのジャズも聴いてもらいたいですね。

宮住先生が「夏の陣」と名づけた怒涛の5月末~6月。
また各地で新しい出会いがあることを願っています。
関連記事

コメント

プロは厳しいですね

打楽器奏者は、楽器のセッティングと演奏後の解体搬出にコンサートと同じくらい時間がかかるし、1日に3校も廻るとなると肉体労働で、しかもワゴン車に楽器を積んで北は東北、南は九州まで往復するのでとてもハードだと言っています。その点歌は楽器運搬が無く楽かもしれませんが、体が楽器なので体調管理が大変ですよね。いずれにしてもプロの音楽家は厳しいですよね。ハードスケジュールをこなし、常に最高のパフォーマンスを保ってこそ一流の音楽家なのでしょうね。アマチュアで楽しく歌っているのが一番幸せなのかもしれませんね。

ハードスケジュール!

>エムズさん、桐華さん

名古屋は5月31日のキャンパスコンサートもありますから、ホント休みなしですね。高校の芸術鑑賞は1公演につき1校貸切という形で行うってことなのでしょうか。少なくとも7千人が新たにジャミンの音楽に触れるのか~(*^_^*)ジャズを聴けるって羨ましいです。

エムズさんの姪御さんの10日で30校というのもすごい!パフォーマンスを落としてしまっては意味がないわけですから、つくづく音楽家というのは体力も重要な要素のひとつということですね。

私の高校は芸術鑑賞、何だったかなあ…?
確か劇団四季の「美女と野獣」と、あと別の年は札響のコンサートだったような気が。

きっと・・・

きっと、同じ高校鑑賞会では? 9日のフリーライブで一度東京に戻るというスケジュールでしょうね。
マリンバ奏者の姪が所属のパーカッショングループでよく全国あちこち、音楽鑑賞会で2週間位のツアーをしているようです。1日3校、10日で30校位回るというハードスケジュールのようです。先週も長野ツアーをしてきたと言っていました。
7日間で何千人の高校生がジャミンの音楽に触れることになるのでしょうか?若いファンが増えると良いですよね。

1日    リリースパーティーin名古屋
2日    リリースパーティー
4~7日  長野ツアー
9日    たまプラザフリーライブ
12~14日 長野ツアー
16日    成城フリーライブ 

移動日以外は毎日本番というスケジュールですね。

3日も

長野立て続けですね。

何なんでしょうね。気になります
(*^_^*)
非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

六花(りっか)

Author:六花(りっか)
札幌在住の会社員です。音楽、スポーツ、文房具などなど興味のジャンルは幅広いほう。

最近の記事

カテゴリー

jammin'Zebリンク

C&Aリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。