スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い

2012.05.28 22:48|日々

今度こそ「リラ冷え」でしょうか。帰宅時の気温は10度!風も冷たくて、手がかじかみました。家ではフリース着てるんですが、まだ寒い(笑)昨日開催された小学校の運動会も、きっと寒かっただろうなあ。

「リラ冷え」というのは、札幌でライラックが開花する5月下旬~6月にかけての「寒の戻り」のこと。高校の大先輩・渡辺淳一氏が作品でタイトルとして使い、一気に広まったそうです。「花冷え」よりも、雰囲気がありますよね~。

そんなライラック、枝をいただきました。玄関にとてもいい香りが漂っています。
関連記事

コメント

日本は長いね

今、札幌は街路樹として植えられているナナカマドと、マンションや公園の端に多いライラックと、両方が咲いています。ナナカマドはあんまりいい匂いじゃないのですが…来月に入ると、ポプラの綿毛が飛び、ニセアカシアの花のとても甘い香りが漂ってきますよ。

>komaさん

31度~!5月からその気温は…ちょっとムリです(笑)今年、そちらも電力供給厳しいみたいですから、あまり暑くならないことを願っています。せめて湿気だけでも少ないといいんだけど(^_^;)

>桐華さん

ライラックは灌木なので、花屋よりもお庭に植えられているんじゃないかな。大通公園では「ライラックまつり」が開催されていて、沢山のライラックが綺麗な花を咲かせていますよ(^o^)香りは甘いけど濃厚ではなく、爽やか。香水にもいいかもしれませんね。
雹ですか…最近天候不安定ですね。しかも蒸し暑そうですし。リリパ、ジャミン晴れになりますように!

>エムズさん

はい、「リラ冷えの街」です。私も読んだことはないのですが…「阿寒に果つ」くらいかな。最近のはどうも…日経の連載小説のようにセンセーショナルな方向に走ってしまってるのはピンときません。

リラ冷え

「リラ冷え」北海道らしい響きがありますねぇ。
渡辺淳一さんの小説「リラ冷えの街」読んだかな?初期の作品ですよね。彼の小説は30冊位読ましたが覚えてないです。今度図書館で借りてこようと思います。

ライラックの花

ライラックきれいですね。私この花は名前だけ知ってますが見たことないですね。。
花屋でも見かけたことありません。どんな香りがするんでしょうか??

こちらは気候大異変状態で、雷雨、雹、大雨でした。(会社の事務所は30度i-229
明日も同じような状態だそうです。
6/2(土)は雲時々雨(^^;)
リリパ大丈夫かなぁ。

温度差、ありますね~

きれいですね~。

こちらは、帰宅時 私の部屋
31度でした^_^;

風邪ひかないようにね。
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

六花(りっか)

Author:六花(りっか)
札幌在住の会社員です。音楽、スポーツ、文房具などなど興味のジャンルは幅広いほう。

最近の記事

カテゴリー

jammin'Zebリンク

C&Aリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。