スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 jammin'Zeb ファン・ミーティング その3

2012.08.31 19:15|jammin'Zeb(ジャミン・ゼブ)
注:写真はPC上で、クリックで拡大してご覧になることをおススメします。

まだまだ続きます。私、文章短くまとめるのが本当に苦手…
<カラオケ大会>
ファンの皆さんが「きたきたきた~っ!」って雰囲気になってて、私もワクワクしてきちゃいました。※正確な曲名はZeblog、他の方のレポから教えていただいてます※

トップバッターはLenseiさん。
☆HEAVEN'S DRIVE(L'Arc~en~Ciel)
☆Baby(Justin Bieber)

DSCF1086.jpg

「ラルクアンシエルの発音がうますぎで何言ってるか分からん」と突っ込まれていたLenseiさん(笑)高校生の頃、留学生として来ていたヨシダくんに教わってキャンプで歌ったとか。お馴染みiPhoneで歌詞を見ながらシャウトしてました。でも、日本語が…(^_^;)2曲目、「YouTubeを見るのが大好きなので、YouTubeで1番再生回数が多い曲を」とジャスティン・Lensei。いまだにYouTubeの記録を塗り替えられていないんですねー。

次はKojiroさん。この辺から他の3人も積極的に踊ったりハモったりしてくれます。
☆インコグニートの曲~ChooChooTrain~恋におちてのメドレー。

DSCF1091.jpg

ジャミンゆかりの方に関わる曲のメドレーでした。Kojiroさんはジャワジャズでインコグニートに会えたのがすごく嬉しかったと言ってました。「ChooChooTrain」は中西圭三さんつながり。「恋におちて」は、jammin'Zeb結成前、宮住プロデューサーと最初に仕事した時の曲。韓国人アーティスト・WAXが歌う「恋におちて」にバックコーラスで参加しているとか。いやあ、それにしても「ChooChooTrain」は盛り上がった!冒頭、4人が例のあのぐるぐる回るダンスしてるのを見れるとは!よく男子がカラオケでやってますが、ジャミンがやってるし!ウケる!(女子高生ノリ)「恋におちて」は、次にCD出すときにボーナストラックで入れてもいいかもね。

3番目がSimonさん。
☆SWAY/Quien Sera
☆Smooth Criminal(Michael Jackson)
☆???(Justin Timberlake)

DSCF1097.jpg


昨年のファンミで歌った「Besame Mucho」は、あっという間にジャミンのアルバムに収録される人気曲になりましたよね。今回の「SWAY/Quien Sera」もまた、SimonさんのMotherLanguage・スペイン語の楽曲。最近めきめきと大人っぽくなって、色気が出てきたSimonさん、本当に似合います。一度スペイン語で口説き文句を喋ってみてくれないかなあ。きっと失神する女子多数だと思う(*^o^*)そして…出た、MJ!映画「This Is It」を劇場に3回観に行った私としてはものすごく嬉しかった!しかもスムース・クリミナルは曲もダンスも含めて完成度の高い曲だと思ってます。今回はLenseiさんと共にサングラスをかけ、Lenseiさんが上のハモリを担当してました。お馴染みマイケルのポーズに、「この床滑らない~」と言いつつムーンウォーク、そして最後はメンバーに支えられながらのゼログラビティ!大満足っ!!!すみません、最後の曲は全然印象に残ってません(笑)

そしてトリはSteveさん。
☆丘を越えて(藤山一郎)
☆明日という日が(秋川雅史)

DSCF1099.jpg

カラオケ…というより物真似ですね、しかも超絶上手い(笑)昨年も同じお二人がいらしてたようですが、別の曲を歌っていただきました。でも、普段のSteveさんの歌声と全く違うんです。軽く澄んだ声の「丘を越えて」、マイクなしのオペラ発声「明日という日が」。歌い方も似てる!秋川さんはシャツのボタンを開けるところから始まりますから芸が細かい。Steveさんの生声は本当に聴けて良かったなあ~。他にも色んな方に降臨していただいて、1人紅白歌合戦とかいかがでしょう?チケット5,000円でも捌けますよ、きっと。そういえば、どの場面だったか、「セミの声」を真似してました。あのシャワシャワシャワ…ってやつ。誰も何も突っ込んでなかったんですが、本当にそっくり!「明日という日が」のラストは、メンバー全員で手を広げて秋川さん風。

DSCF1105.jpg

ファン・ミーティング終了♪この後は写真撮影。整理番号が後ろの方から順に撮影して、「Seasons」ジャケット撮影時に一緒に撮影したと思われるサイン付き生写真もいただいて帰ります。計4日分、500枚近くはサイン書いたんでしょうね。ありがとうございます。写真撮影が始まる前、KojiroさんとSimonさんがお手洗いに行かれている間に残りの二人が何やら心温まるポーズを取っていらっしゃったので、一挙公開☆

DSCF1106.jpg

DSCF1108.jpg

DSCF1111.jpg

DSCF1113.jpg

苦笑するSimonさん。

DSCF1114.jpg

しつこいですが、もう1回おつきあいくださいませ。
関連記事

コメント

わあ♪

桐華さんもでしたか!私はお恥ずかしながら、死後マイケルに目覚めてしまったクチで…映画で衝撃を受けてハマりました。私はPV集、買いましたよ(^w^)あー、CD聴きたくなってきた♪

あのお二人、本当に楽しそうですよね☆

お疲れ様です。

ファンミ長文、楽しかったです。ありがとうございました。
こんなこと・あんなこと、沢山言ってましたね。思い出しましたよ。

バーバーズの時にも見せてもらいましたが、やはり最後の一連写真がツボです。た、たのしそう・・・^^
私も「This is it」3回観に行った人です。今は観られないけどBlu-rayも購入済み。ちなみにライブinブカレストのDVDも持ってます。その中のスムースクリミナルは特に好きです。
シモンさんが、まさかこの曲を選曲するとは思いませんでした。
ムーンウォークとZeroグラビティは直に見たかったです。

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

六花(りっか)

Author:六花(りっか)
札幌在住の会社員です。音楽、スポーツ、文房具などなど興味のジャンルは幅広いほう。

最近の記事

カテゴリー

jammin'Zebリンク

C&Aリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。