スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

jammin'Zeb/Brilliant Spring 2013.03.23

2013.05.24 21:15|jammin'Zeb(ジャミン・ゼブ)
備忘録代わりに。

2013.3.23@STB139

【Jazz Night】

1st Set

01. Just You, Just Me
02. Take The 'A' Train
03. Polka Dots And Moonbeams ~ Moonlight Serenade
04. Answer Me My Love
05. I Wish
06. Paradise Cafe
07. Summertime
08. 好きにならずにいられない
09. New York Life

2nd Set

10. How High The Moon
11. Moonlight In Vermont
12. Let's Do It (新曲)
13. One Note Samba
14. Lazybones
15. Bluesette
16. So In Love
17. Someone To Watch Over Me
18. Lady Madonna

Encore

19. Oh What A Night
20. When I Fall In Love
21. さくら

with /
森丘ヒロキ(Piano)佐藤有介(Bass)ジーン重村(Drums)
西脇辰弥(Keyboards & Chromatic Harmonica)

もう2ヶ月以上も前のことなので、感想もすっかり薄れてきてしまっているというのが実情です(^_^;)が、Jazz Nightと銘打つだけはあるなあ、と思うセットリストですよね。西脇辰弥さんのキーボード&ハーモニカは本当によかった。So In Loveのフラメンコギター的なキーボードとか、Summertimeのハーモニカとか。緊張感を添えてくれます。あと、I Wish。ア・カペラにハーモニカ1本ってどんなんだろうと思ったんですが、これが超かっこいい。やっぱりライブは生バンドがいいですよねー。そうそう、New York Lifeのイントロでの森丘ヒロキさんのピアノ!「ラプソディ・イン・ブルー」とビリー・ジョエルの「ニューヨークの想い」が織り込まれていて、「お、これはもしかしてNYつながりのあの曲…?」と期待を抱かせる導入部。ジャミンは本当に素晴らしいバンドの皆さんに囲まれているよなあ。

STBはこれで3回目の参加となりますが、今回はかなり後方だったのであまり一体感はなかったかも。それから、アンコールのマンネリ化は気になりました。まあ、やっぱりスタンディングで盛り上がる曲というのは決まっているので、必然的にライブ後半のセットリストは限られてくるのかもしれませんが、うーん、ちょっとね。アップテンポで、皆が立って拍手して、…というライブ向けのレパートリーを増やす必要がそろそろあるのかもしれません。
関連記事

タグ:セットリスト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

六花(りっか)

Author:六花(りっか)
札幌在住の会社員です。音楽、スポーツ、文房具などなど興味のジャンルは幅広いほう。

最近の記事

カテゴリー

jammin'Zebリンク

C&Aリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。