スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オペラ座の怪人@北海道四季劇場

2014.03.17 22:27|TV・映画・音楽・展覧会
北海道四季劇場での鑑賞は昨年の「美女と野獣」に続き2度目。「オペラ座の怪人」は初鑑賞です。もちろん有名な曲は知ってますし、ストーリーも何となくは分かってるんですが、実際に観ると違いますね。

とにかくセットがゴージャスでした。1億円以上かけたというだけあります。当然ながらオペラ座が舞台であるため、劇中劇が凝っていました。

私は四季の俳優さんには詳しくないのですが、クリスティーヌおよびカルロッタ役の女優さんたち、非常に素晴らしい歌声でした。クリスティーヌは夢見がちで地に足が着いてない、言い換えれば大人になりきれてない感たっぷりでしたし、カルロッタは堂々として時に傲慢。声質が異なる2人ですが、どちらもとても聴きごたえありました。

ただ、何ていうか・・クリスティーヌとファントムの関係が父子なんですよね。父の面影をファントムに求めていたんじゃない?という気がします。一方でラウルとは恋人なわけで、ファントムとラウルの対立があまり感じられなかったな。ラストも父が娘を突き放して送り出すようにしか見えなかったし(^_^;)ファントムとクリスティーヌのキャスト実年齢差も関係しているんでしょうか。キャストが変わるとまた別の見方ができるかもしれませんね。

今度映画も観てみたいです。You Tubeでちらっと眺めてみた感じでは、ビジュアルはカッコいいのだけどファントムの歌声があんまり好みではなかったけど。。あと、IL DIVOの「ミュージカル・アフェア」にも収録されてたはずだから、そちらも聴いてみたい。それからもちろん、jammin'Zebの秘かな人気レパートリーですよね。ま、こちらはあんまり激情が感じられないのが難点です(笑)
関連記事

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

六花(りっか)

Author:六花(りっか)
札幌在住の会社員です。音楽、スポーツ、文房具などなど興味のジャンルは幅広いほう。

最近の記事

カテゴリー

jammin'Zebリンク

C&Aリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。