スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌謡ヒット情報

2007.02.04 00:57|C&A
ここをこえればもうすぐだ、ってことで、
あと少しでちあきさんと頑張った(笑)今回の猛出演ラッシュもおしまい。
ちあきさんも、金曜日の「アルバムカウントダウン」アップされてるので、
そちらもぜひ、あわせて読んで下さいね。→こちら


2月3日23:00~23:15 STVラジオ「歌謡ヒット情報」
パーソナリティ内山佳子さん

では、お楽しみくださいませ。


内:こんばんは!内山佳子です。この時間は札幌に来てくださったアーティストの方の楽しいお話と曲をお届けしますよ。さあ、それではご紹介しましょう、お待たせしました、CHAGE&ASKAのお二人です。こんばんは~!
C&A:どうも、こんばんは~。よろしくお願いします。
内:ようこそ、いらっしゃいました。お二人とも今日は黒ずくめといいますか、CHAGEさんは黒のハンチング帽にサングラス、そしてこの、ちょっと光沢のあるジャケット。おしゃれですねえ。そしてASKAさんが、氷点下の気温ですがちょっと胸元をあけてね、(拝みたいっす!)
A:もうね、全然厚着してこようって気がなかったんですよね。
内:あれ、そうなんですか?じゃあ、その格好でポンと飛行機に乗ってこられて。
A:え?ええ、ええそうですね、はい。←なんかとってつけたような…(笑)
内:黒のジャケット、黒のシャツという出で立ちで。今日はよろしくお願いします。
C:よろしくお願いします.。
内:じゃあ、まず…
A:このスタジオね、今日二人で入ってね、動いてる動いてるってねえ。
内:第一スタジオ。
A:中継したんです、ここから。
内:ファンという番組を第一スタジオから。
C:あと、キャンペーンのとき必ずここでね。
内:ありがとうございます。36年の伝統がありますから。
C:でしょうねえ。

内:お二人は再来年で30周年ですから。嬉しいです。もう何度もSTVラジオに来てくださってますからね。ラジオの前の方も沢山待ってらっしゃるので、まずは一曲、CHAGEさんにご紹介いただけますか?
C:じゃあ、アルバムにも入ってるんですけど、シングルになりました「Here&There」を聴いてください。

♪Here&There

内:改めまして、CHAGE&ASKAのお二人です。
C&A:どうも~。
内:その思い出の第一スタジオで、ということになりますが、簡単に二人をご紹介させていただきます。(以下ちょっと略。ASKAさんが千歳にいた、ってところまで)
内:久しぶりに千歳の上空に帰ってきた、ってときはどんな気分なんですか?
A:そうですねえ、心が洗われるような気分です。
内:(笑)ホントですか?今なんか言わせてしまった気がしますが…
C:寝てますからね、毎回。
A:おいおいおい。
内:(笑)たいていドンと着陸した振動で目が覚めるんですよね。
C:(笑)
内:そう、今回は特に命懸けで札幌に入られたというか。
A:もう大変だったんですよ。雪がすごかったでしょ?
内:そうなんです、週の初めにいらっしゃっいましたからねえ。
A:それでね、結局、パイロットの方が、飛行機の中で、「この中でどなたかチェーンを巻ける方いらっしゃいませんか」って。
C&内:(笑)
内:車じゃないんですから(笑)
A:いや、もうホントに大変だったんですよ。
内:あら、そうだったんですかあ。…ホントは寝てたんですよね?
A:あんまり盛り上がって進めませんね、…ハイ。
内:あの、ASKAさんってこういう方なんですか?いつも冗談をいって。
C:そうなんですよ。
A:えっとね、テレビに映るとき、わりとむっとしたとこばかりが抜かれるので、
内:いやー、ホントそうですよね、あ、なんか機嫌悪いのかななんて。
C:(笑)
A:いや、機嫌は悪くないんですよ。機嫌は悪くするようにはしてるんですけど。
内:(笑)やっぱり(笑)ミュージシャンってイメージってのもありますからね(笑)30年近くおふたりでずーっと組んでやってらっしゃると、カッコつけるのも疲れてくる感じじゃないですか?
A:そうですね、でも、わりとデビュー当時からなんとなく、たのきんに抜かれたぐらいからは…
内:(笑)マッチトシちゃんよっちゃん。
C:その後ね、僕らがデビューしてからすぐたのきんがきましたからね。
A:セブンティーンにね。
C:そう、セブンティーンに隔週で出てたんですよ。準レギュラーだったんですよ。
内:そうなんですか!
C:おっそろしいですよねえ~。
内:どうなんですか?自分がアイドルのような感じでわーっと風が吹いてくるっていうのは。
C:もう、見たくないっすね(笑)すごいですよ、多分。
A:でも、ほんとに似合わない似合わないって思いながらね。だって、ページめくるとアイドルさんって呼ばれる方が隣にいるわけでしょ?俺らなんてミュージシャンって枠だけで出てるわけですけど、浮きすぎて浮きすぎてねえ。
内:(笑)色々ポーズも要求されたりしますもんね。
:そう、笑顔がひきつったりして。なんでこんなことしなきゃいけないのかな、なんて思いましたね。
内:でも今はね、時がたっておふたり自由にそれぞれソロ活動も思いのままにされてますし。でも、久しぶりといいますか、CHAGE&ASKAとして、シフトチェンジして活動されて。そしてさきほどお聞きいただいたCHAGEさんがお作りになったHere&There、さらにASKAさんがお作りになったManandWoman、後ほど聞いていただきますが、ニューアルバムが1月の24日発売になりまして。「DOUBLE」という。10曲入りで税込み3000円だそうです。
A:(笑)
内:税込みだと分かりやすくてね。10曲入っていますけれども、どういう聞き所といいますか。
A:ええ、3000円分の、多分、楽曲が。
内:3000円でありながら5000円とか10000円分とか。
A:いまね、ホント3000円って知らなかったくらいですから。
C:(笑)
内:本当に(笑)?
A:いやいや、全然知らない。そうなんですねえ。
内:ミュージシャンって、やはり音楽のことだけ考えていたいんですか。
A:いやいや、知ってなきゃいけないんでしょうけど、思いつかなかったです、はい。
内:でも、お二人のコンサートに行かせていただいて、すごく印象的だったのが、トークの中で「人間は宇宙の中にいるのではなくて、人の心の中に宇宙があるんだよ」ってふたりがおっしゃっていて、そうか、って目が覚めたような。そっか、自分の中に宇宙があるから無限なんだって。
A:人は皆が一人一人宇宙をもってるってやつですね。
内:これ、いつこういう風に気づくんですか?はたと。
A:深みに入るというか、ふたりともそうなんですけど、もの考えていくときって、詞考えるときもそうなんですけど、言葉の連想するじゃないですか。その連想が途中でとまって、ひとつのキーワードでどんどん中に入っていくときに、「悟り」っていうか、きっとこれが「悟り」なのかなっていう瞬間、自分にとってのですからね。そういうふうな気持ちになったとき、なんとなく「ああ、何で気づかなかったんだろう」っていうときってやっぱりありますからねえ。たまたまそれは前回のテーマになりましたけどね。
内:というふうにASKAさんはおっしゃっていますが、CHAGEさんはそういう「悟り」というものはあるんですか?
C:ないですね。(笑)
内:(笑)即答でしたね(笑)
C:これだからいいんじゃないんですか?バランスが。
内:そうですよね、ふたりで悟りひらいていたら大変なことになりますもんね。
A:いや、僕は感じても言わないだけで、あったりするの知ってますからね。
C:リンゴの樹は植えますよ。
内:ニュートンのように。←違うってば…(笑)
A:明日この世が終わることになろうとも僕はいつものように変わらず樹を植えるんだっていうね。
内:はああ…何かそれには隠されたキーワードがあるんですか?
C:追及しないでっていう。
内:(笑)そんなおふたりが、春になりますと、あ、そうですね、今日はちょうど節分ですから。もう春になりますよ、3月から怒涛の全国ツアーが。これまたすごいスケジュール。3月の市川からはじまって、7月に北海道厚生年金会館、13日の金曜日、14日土曜日、そして16日の月曜日。ちなみに、15日の日曜日は何をしているんですか?
C:なにやってるんでしょうね。ああ、日曜日かあ。でも、ぷらぷらしてるんじゃないんですか。
内:ちょうどいい時期ですからねえ。
A:ふたりで厚生年金会館が、なくならないように街頭で。
C&内:(笑)
C:頑張ってほしいですよね。
A:取り壊さないでほしいですよね。
内:いろいろな思い出も年金にあるでしょう?
A:もうね、北海道の持ち物だと思うので、北海道のみなさんが維持してくれるような状態をつくってくれるといいと思いますね。
内:嬉しいですね。厚生年金会館1日満杯にするだけでもすごいといわれてますが、3デイズですから、体調管理にも十分お気をつけて楽しいコンサートを、ぜひ、7月にお待ちしておりますので。では、ま、重なりますがおふたりメッセージと、ASKAさんに曲紹介でお別れとなりますので、よろしくお願いします。
C:ほんとに久しぶりのアルバム引っさげてツアー「ダブル」に出ますんで、また、7月お会いしましょう。待っててくださいね、もうちょっと。
A:ええ、もう、右に同じです。本当に、会館って僕らの思い出もあるし、きっとみなさんの気持ちもすごい反映されていると思うんです、会館に。日ごろ思わなくても、でもなくなるとさびしいっていう。ずっとそこで歌い続けたいと思います。そこでも歌うことになります、ManandWoman、聴いてください。

♪Man and Woman

関連記事

コメント

>ちあきさん

おつかれさまでした~☆
でも、ホント、今回はものすごいキャンペーンでしたね。
疲れてるおかげか、いつもよりASKAさんのボケっぷりが(笑)
あとは対談を残すのみ♪

>miu☆さん

はじめまして☆
ちあきさんのところでよくお名前は拝見してました~。
今回はものすごい数のラジオ出演でファンにとってはとっても幸せですよね。
こうやって新たなファン友さんに出会えてチャゲアスに感謝!です。
こちらこそ、よろしくお願いしますね。

ちあきちゃんのところからやってきました。レポお疲れ様です。
ASKAさんの胸元あいた服、想像しちゃいました(爆)
CHAGEちゃんの即答「悟りはないです」には笑ってしまいました。二人はこれだから、いいんですね。CHAGE兄の言うように。(^^)v

では、また遊びにきますね。
私も先日CAが出演された「music buyer」レポ、少しずつですがUPしてますので、よければ遊びにきてください。

これからどうぞ宜しくお願いします。

お疲れ様でした。
今回は、たくさん出演があって、嬉しかったけど、
ボリュームもあるので、
六花さんのお陰で助かっちゃった。
なんだか、「同志v-363」って感じを強く持ったわv-411
吉川さんのプロフィールは、作りますね。
お楽しみにv-398
非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2月3日「歌謡ヒット情報」C&Aゲスト

C&Aの札幌でのラジオ出演相次いでおりましたが、『歌謡ヒット情報』の・・・
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

六花(りっか)

Author:六花(りっか)
札幌在住の会社員です。音楽、スポーツ、文房具などなど興味のジャンルは幅広いほう。

最近の記事

カテゴリー

jammin'Zebリンク

C&Aリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。