スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ対談

2007.02.18 21:55|C&A
超ご無沙汰していましたあ。
いろいろ三連休で遊びまくり、かつ会社もなんだか疲れ、と
久しぶりのPCの前でございます。
で、ようやく2月10日の放送STVラジオ「みのや雅彦のザ対談」
こちらのレポをアップしまっす。でも、分割ってことでお許しを(笑)


適宜省略しています。ご了承下さい。

み:天ぷらのうまい日本料理店に生まれたCHAGEさん。剣道三段、特待生にまで選ばれたASKAさん。ふたりともそのまま進めばよき日本文化を伝承したものを、1978年それぞれ出場したポプコンでふたりで組むことになり「チャゲと飛鳥」誕生。のちのチャゲ&飛鳥、翌1979年ひとり咲きでポプコン入賞デビュー、キャッチコピーは「九州から大型大陸上陸 熱い喉が突き叫ぶ」という気象協会もびっくりの衝撃デビュー。その後の熱風疾風怒涛の活躍は皆様もご存知の通り、世界各国でも注目。それぞれのソロ活動を充実させ、2007年はCHAGE&ASKAで始動、CHAGE&ASKAVSみのや雅彦、ザ対談~!!
C:どうかな~(笑)
み:ご無沙汰しております。CHAGE&ASKAのお二人です。えー、こういったプロフィールというか前口上的なものをスピーディにやらせていただきました。
C:ダメだし一個だけ。キャッチフレーズが、「九州から大型台風」、あなた大陸っていったでしょ。
み:大陸っていいました?大型大陸じゃ
A:なかなかこないよね(笑)
み:それぐらいのお二人ですよ(笑)
A:よく聴いてたな。
C:自分のキャッチコピーは覚えてますからね。
A:こういうとこ細かいんだよな。
C:細かいんじゃないんだよ(笑)
み:結構スピード上げてたからごまかせるかな?と(笑)
C:でもすごいキャッチコピーでしょ?上陸ですよ?
A:みのやはキャッチコピーは何だった?
み:僕は「北からの便りがまたひとつ」
C:あー、いいなあ、いいじゃん。
み:一杯出てましたからね、千春さんとか。
A:北海道から火がつくとヒットするって言われてたもんね。
み:それがジンクスみたいになってましたからね、演歌も含めて。
A:僕らね、ひとり咲きはほんとに沢山北海道でかけていただいて。
C:デビューの日は札幌にいましたから。すすきのの確かレコード屋で、自分達のシングルが入荷されてるか確認しに行きましたもん。
A:覚えてる。ホテルスタッセから出てね(笑)
み:スタッセ(笑)よく覚えてますねえ(笑)逆に北海道勢は九州で結構曲かけてもらったりとか。これなんかバーターだったんじゃないすかね。
C:ああ、なるほどねえ~
み:どうですかね、九州勢の方は一旗あげに東京に行くみたいな、で、北海道勢は千春さんみたいにこっちに残るんだっていう。
A:ああ。
み:当時だとそういう違いありましたよね。
A:千春さんの場合は千春さんだから。夕張で100万買い物しますから(笑)
み:(笑)
A:いやいや、あの人はでもすごいね、本気だからね。
み:あの、早速なんですけど、僕のアルバムもらってくれません(笑)?
C:喜んで。
A:それはそれは。
C:そうかなっと思って。ありがとう。
み:(笑)お気づきかと思って資料なんかも一応(笑)逆ゲスト?(笑)
C:あれ、みのやっち、ひらがなに直したの?
み:途中から苗字だけひらがなに直したんですよ。
A:よくそんな覚えてるねえ。
C:漢字だったじゃないですか。
み:デビューの頃。「笑えないピエロ」の頃は。
A:美しい野原の宿のや。
み:ぜんぜん合ってませんよ(笑)
A:宿のやじゃないな、屋根の屋だな。
み:竹冠に衰える(蓑)ですから。あの、蓑のみですから。
C:(笑)
A:申し訳ない(笑)
み:(笑)えー、で、もちろんチャゲアスさんの5年ぶりですか、ニューアルバム。でも、5年ぶりって感じしませんよね。活動が次から次と話題提供なさってますから。
C:アルバムだけピンを当てるとそうなっちゃうんですけど、僕らはずっと動いていた感覚があって。でも冷静に考えると5年ぶり(笑)
み:プロデューサーはもちろんチャゲアスさん、山里剛さん。CHAGEさん、ASKAさん、2年前かな、剛さんと朝まで飲みました、東京で。
A:嘘でしょ?
み:いや、その時に、可愛がってる宇佐元恭一と…
A:なるほど、聞いた、その話。聞いた。
み:(笑)またかなり激しく朝まで飲みましたけど。
A:また宇佐元がね、また朝までワイワイやったんでしょ?
み:はい、宇佐元恭一、国安修二、みのや雅彦と。
A:国安さんって…
み:「ねえ」の。♪あんなに~って、わたる(国安わたるさん)って兄弟いますけど。兄ちゃんの方。
A:うわ~、うん、知っとこって言っとこ。
みC:(笑)
A:ごめん、顔が…
み:GAN-BAN-RUN-DA CLUBでかつて三人でユニット組んでたんですよ。で、その復活ライブをやろうって…
A:あああ、知ってる知ってる。
み:(笑)ほんとに知ってます?
A:それはね、宇佐元から聞いた。うんうん。
み:山里剛さんって、お聞きのチャゲアスファンの皆さん、昔からのプロデューサーなんですよね。豪快でおもろいおっさんですよねえ。
A:頭蓋骨がでかいよねえ。
み:僕、初めてだったんですけど、「やーお前、ライブ見たけど気に入った。面白いなあ、お前。今度どっかで2人で話しようや」と。で、「例えば江戸川の土手でもいいんだ。塩(?)一枚でいいからもってこいや」と。
C:ああ、いいそういいそう。
み:「飲みながら人生の話をしようや」と。
A:俺達荒川の土手にもってこいって言われたもん。
み:アーティストによって土手を変える(笑)
C:寅さんか(笑)
み:それで、「つまり人生の旅をするんだよ」っていうから、「ありがとうございます、こんな自分に」っていったら、「じゃあ、早速明日どうだ」っていうから、「ああ、僕は構いません」って言ってて、スケジュール帳に書いたのに、朝方お別れするときに「じゃ、明日」って剛さんに言ったら、「あ、待てよ?俺、明日博多だ」って普通に旅入ってる(笑)面白いプロデューサーですねえ。
C:そうでしょう(笑)
み:で、僕が長淵さんの真似をして。飲み会で「剛さん、久しぶり~」
C:あ、似てる(笑)
み:「元気でしたかあ~ひっひっひっ(マネらしいけど表現は困難(笑))」ってやったら、「つよし~!懐かしいなあ!」って俺を抱きしめるんですよ。
CA:(笑)
み:そんな山里剛さんがプロデュース。で、この「DOUBLE」ってタイトルがまたいいんですよねえ。いいとこまたもってきますよねえ。
A:ダブルでしょ?でもねえ、奥田さんと陽水さんが「ダブルのなんとか」って(ダブルドライブです・注)ちょうどね。たまたまダブったみたい。
み:それで、お2人の中心になってる作品が5曲ずつ。ほんとにいいバランスのデュオですよね。皆解散するのに。
C:(笑)
み:ふきのとうで「二度と戻れない」みたいな…
C:え、解散したの?
み:解散してお2人とも、山本さんも細坪さんもソロで。
C:ホントに?
A:俺ねえ、ふきのとうのコンサート何度行かせてもらったか。
み:北海道に住んでる時代とかですか?
A:いやいや、東京で。僕はもう、ホントにあのメロディ聴いたときに、♪オレンジ~色の空の下~ ってあのメロディほんとにたまんなくって。
み:「柿の実色した水曜日」かな。
A:そうだったかな。もうホントに好きだったんですよね。
み:そうですか。もうホントにソロの活動も充実させて…何CHAGEさん笑ってるんですか。
C:(笑)すごいなあ(笑)
み:進め方がですか(笑)
C:ふきのとうがと(笑)
A:いい曲歌ってましたよね。でも俺ね、本当に今日こうしてお会いして、上から物言うようで申し訳ないんだけど、先輩として。
み:とんでもないです。
A:俺、みのやくんのメロディー好きでさ。
み:いや、そんな、滅相もない。
A:昼ドラの主題歌やってたでしょ?早春・ときめきとかさ。すっごいいいメロディだって思ってたんですよね。
み:ああ~、もう嬉しいです。
A:これ、聞かせていただきますね。
C:ほんといい曲だと思います。
み:ホントに聞いてくれるんですか?
C:聞く聞く。もちろん。
A:33回転だよな、これ。
C:あほ、CDだよ。
み:あの、B面とかかけないでくださいね。
A:もう若い人には分からないんだよね(笑)
み:じゃあ、ここで一曲かけましょうか。

♪ボクラのカケラ



ふうう…
本日はこの辺で。
そういえば、中学校のときの同級生の親戚が細坪さんだったなあ。

あっ、遅くなりましたがちあきさん、
ぜひぜひ7月16日、一緒に参加しませんか?
もちろんチケット代は払ってくださいね(笑)


関連記事

コメント

いやぁ、これをタイムリーに聞かなかった私に
すごく腹が立ちますv-393
鼻歌のように歌ったりしたのでしょうね。
あ~~聞きたかったな。
また違った感じの対談でよいですね。

えっと、16日お願いいたします。
チケ代払いますのでご安心ください。
スケジュールに早速書き込むとします。
とっても嬉しいでしゅ。
ありがとうございます。
非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめイベントにC&Aが・・・

2月20日の北海道新聞夕刊にC&Aのコンサートツアーが「おすすめイベント」に載っていました。

河原で説教?

説教はされてませんけど(笑) いやぁ、今日はほんとに暖かい休日でした。 北海道
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

六花(りっか)

Author:六花(りっか)
札幌在住の会社員です。音楽、スポーツ、文房具などなど興味のジャンルは幅広いほう。

最近の記事

カテゴリー

jammin'Zebリンク

C&Aリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。